北海道の田舎町から日々のおいしいもの、おいしいことを全国に発信   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初アンヌプリ
 春スキーの季節、前々から結をつれて一度はグランヒラフを滑っておこう思っていたのですが三月の週末は全て天気が悪かったり、用事があったり・・・・。四月に入ってやっと晴れました。結は「やる気モード」で頼もしい。リフトも去年一回乗っていてので難なくクリアしました。
 
IMG_0602.jpg

 雪質は春のなのでザラメ雪(パウダースキーではなくてシャウダースキーです。)
IMG_0612.jpg

 そんなに大きな転倒や嫌がる様子も無く滑ってきて、僕は「よくやった結」なんて褒めながら、妻は上手上手と褒めながら滑り方の指導なんてすることなく楽しく滑ってきました。
IMG_0618.jpg

 快は途中まではスキー板を履き、抱っこして滑って降りたものの、快の板の先端が雪にとられてかなり危険。途中でスキーの板を脱がせました。すると本人かなり嫌がって「履く!履く!履く!」と主張。大荒れの様子になりながらも何とかナダメすかして降りてきました。
IMG_0626.jpg

 結のグローブはビチョビチョになり、ウエアーもグチョグチョ。侮れない春スキー。
IMG_0632.jpg

 快は途中からお昼寝に入りました。抱っこ+スキーウエアーはちょっと暑かったかな?
センターフォー一本で終了。帰りはグラビュンデンでランチして終了しました。
IMG_0633.jpg
スポンサーサイト
初の余市岳
IMG_0368.jpg
 大阪から遠路はるばるTもと君がやってきました。彼は大学カヌー部の後輩で毎年ニセコにスキーをしに来ます。大阪で動物病院に勤務している動物のお医者さんである。彼は晴れ男です。というのも毎年米ちゃん、石塚氏とここ二年間余市岳に行こうとしていますが現地でいつも強風などにより山頂へは行けたことがありません。しかし彼がいたから今年は違った。絶好の曇天である。

IMG_0378.jpg
 キロロスキー場のゴンドラ駅から一時間ほど歩く。余市岳まではほとんど平らなところを歩くので通称飛行場と呼ばれている。

IMG_0381.jpg
 今回参加のメンバー。急遽平日に声をかけましたが五名あつまった。(もっと早く声を掛かればよかった・・・)

IMG_0409.jpg
 一本目の南斜面。雪は硬いがまずまずの様子。初めての場所なので警戒しながらマッタリと滑る。

IMG_0416.jpg
 登り返して二本目は北斜面→お帰りコース。尾根を登っていると風上からガスが流れてきた。このままホワイトアウト?(一昨日は羊蹄山で遭難が・・・)と思うと不安で仕方なく、僕の強い押しで急遽途中からドロップイーン。

IMG_0421.jpg
 南が良かった。雪がたまっていた。

IMG_0432.jpg
 みんな滑り終わったころには晴れ間が・・・・・・


 今回参加のメンバー。また来年、Tもと君。
IMG_0439.jpg
あけましておめでとうございます
 あけましておめでとうございます。日本全国津々浦々の皆様、不定期更新のブログですが今年もよろしくお願いします。

 我が家の景色も年末からの大雪でやっと白銀の世界になりました。
年末、年始にかけて夜勤明けなど時間のあるときにスキー場へ向かいストレス発散と現実逃避、メタボ対策に励んでまいりました。さらには長女の「スキー早く滑れるようになる計画」も本格的に始動。スキーのモチベーションが高まっている毎日です。

 子育てが始まってから毎日のようにスキーやバックカントリーにいけないので不幸かな?と心配されている方もいらっしゃると思いますが心配後無用!十分子育てを堪能しています。あと10年ほどは子供たちに縛られながらワイワイとしたスキーを楽しみながら、密かに山に行く機会を作れたらとタイミングを見計らっている今日この頃です。

 夜勤明けの体に鞭を打って滑った大平原。

 IMG_0250.jpg

 成人の日の連休にはおじいちゃんおばあちゃんが来てくれたので夫婦で3年ぶりに山頂へ・・・・
 外国の方が本当に多くいました(しかも一眼レフの所持率が高い!!!金持ちの外国人が多いのかな?)写真が沢山とられる→帰国後他の人が見る→また来る、の正のスパイラルでまだ数年にニセコスキーブームは続くと思われます。

IMG_0257.jpg

 グランヒラフスキー場は変わらず。山頂がオープンしなくても楽しいスキーでした。この写真と同じアングルで5年ぐらい前に友人と写真を撮ったことなど思い出したりして・・・・

IMG_0272.jpg

あいにくの強風の天気でしたが空が青かった。 
IMG_0274.jpg

ズタボロの斜面、小腹が気になりだしたのテレマーカーには効きました。
IMG_0275.jpg

ちゃんちゃん♪
IMG_0284.jpg

スキー初日
 2008年初スキーに行きました。
 
 今年はテレマークを中心に頑張ります。しかーし年齢とともに体力が落ちています。新しい技術を習得する「感」のセンサーも落ちてきました。子どもが物心付くまでは親父の強さを子ども達にアピールしなければと気合を入れなおして頑張ります。
 仕事と家庭(?)のストレス発散、腰痛予防に運動が一番ですよね!

 さて、あまり雪は降らないもののヒラフ30時間券を購入、早速スキー場へ・・・・・。テレマークで一時間滑ってきました。太ももガクガクデス。久しぶりの筋肉痛はその日の夜から始まり三日間堪能しました。

 IMG_0195.jpg
標高1000m付近からの写真です。高いところから景色、これの景色を見るだけでもストレス発散になりました。
初スキー
京極町民スキー場
ロープ塔一機。1コース滑走距離200m

京極町民スキー場

母親がテレマークで滑る。
テレマーク

その姿を見つめる娘がいた。
yui2.jpg

ちびっ子はロープ塔に一人で乗れないので歩く
結いのぼり

母のレッスン
母レッスン


娘の転倒の度に母子の愛情を深め
オチ
成長していく娘
勇姿

ああ、父ちゃん気味と滑れる日が待ち遠しいよ。
ゆい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。