北海道の田舎町から日々のおいしいもの、おいしいことを全国に発信   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年のお盆の旅行 釧路川川下り
2011年お盆
 娘のピアノの呪縛からから解放されるほんの一瞬の期間、楽しみにしていた家族旅行に出発した。目的地は道東方面、帯広の花火大会、釧路川、あくつのケーキ、魚釣り、たき火、温泉、ドライブ、川下り、快適な宿、ファミリーキャンプ、幾春カヤック、おいしいものなど、それぞれの思いを乗せて出発しました。

 朝4時に家を出て然別湖に10時に到着。インフレータブルカヤックを漕ぎ出そうと計画していたが、強風のため断念。それならばと菅野温泉に行こうとしたが閉館・・・・・仕方がないので鹿の湯に入ってきました。鹿の湯の小川がきれいで魚取りを子ども楽しみ、鹿の湯ではアブの攻撃にゆっくり浸かっていられなかった。(夏の北海道、川の近くはアブがいることを忘れていた・・・・いや、こんなに多かったけ?)
 
 そのまま帯広へ向かい、本日のメインイベント帯広の勝毎花火大会を見ることに。開始3時間前から河川敷にシートをひいてビール飲みながら待っていると時間と共に人が集まり、開演前には写真の状態、さすが北海道で一番大きな花火大会です。
観客

 とにかく感動した花火大会でした。妻も、子供もうっとり見とれていました。
花火

 そして花火のあと、明日は釧路川を下ろうと決定。僕らは東へ走る。深夜一時、屈斜路湖和琴半島キャンプ場に到着。満員状態でテントを張るスペースなし・・・。深夜にもかかわらず家族で花火大会の一団もありここで泊ることを断念し、どこかで眠れそうな場所を探しながら車を走らせる。そして・・・美幌峠到着。ここです、静かで広くてトイレがあって安全な場所。エクストレイルの中の荷物を車外に出して家族四人で就寝。せまい・・・。
 翌朝、外に出ると目の前は雲海。得した気分です。
美幌峠
  大学3年以来の久しぶりの釧路川を下った。カヌー部の記憶では屈斜路湖の兆子橋から道の駅摩周ま下ったので今回もこの距離で挑戦。兆子橋に子供と妻とカヌーを置き、ゴールの道の駅摩周に車を止めて、スタート地点までタクシーで向かう。下りながら気づいたのだけど・・・・全部で20kmぐらいあったのかな?時速5kmで4時間の距離。長かった・・・。今となってはいい思い出です。お盆の北海道、水の周りはアブの大群です。人気がなくなるとさらに密度は増し、川を下っている間ずーっとアブがブンブン飛んでいました。

P8140216.jpg
 帰りに旭川でスペイン料理を食べ、道の駅に車中泊してお家へ帰りました。ここで寄ったお店が大当たり、旭川のスペイン料理屋。また行きたいです。(名前忘れた・・・)
スペイン料理
[2011年のお盆の旅行 釧路川川下り]の続きを読む
スポンサーサイト
南の島に行ってきました
 南の島に行ってきました。
 日々のストレスから開放され、明日の活力を求めるには南の島で魚を見るしかない!!!

 三歳の快君は一日でシュノーケリングをマスターした。最初は嫌がっていたが魚を見れることが分かるとマスクとシュノーケルはプールでも放さなかった。
P6090246.jpg
P6090281.jpg
P6100491.jpg
P6110534.jpg
P6080141.jpg

青い空と青い海、南の島よ、ありがとう。
[南の島に行ってきました]の続きを読む
南の島に行ってきました
 南の島に行ってきました。一週間の長旅です。
 千葉に帰省したその足で南の島に6泊7日。梅雨明けの離島を狙いました。
石垣島
 石垣島に到着してから船に乗り目的の黒島へ・・・・民宿のどかに4連泊しました。
離島へ

 海は綺麗
仲本海岸2

 熱帯魚もたくさん泳いでいる
仲本海岸

 花も咲いている
のどかゆい

 日差しが強い、気温も高い!!!!!
のどかにて

 33度以上気温と高い湿度、強い日差しにやられあまり写真も撮れず・・・・。
 海岸ではハンモックが大活躍していました。クマノミにも会えたし、パイナップルたくさん食べたし、オリオンビールと泡盛たくさん飲んだし、楽しいたびでした。

  石垣ではここに永住するのは無理だなと思い、乗り換えの羽田空港から見た東京湾は赤潮がいたるところに見られ、ここは人が多すぎると思い、北海道に帰ったら気温19度。なんていいところなんだと思いました。

 北海道の方は灼熱地獄の旅になるので、航空券の安い梅雨入り前がお勧めです。
ハンモック
快くん
最近妻から快くんの写真撮っておいてよね。と指導が入りました。

確かに少ない・・・中だるみか?(第二子の宿命?)いいえ、日々の生活が忙しくて一日24時間では足りません。切のいいところで一日30時間にしてください。

というわけで快くん特集いってみよう。

ふきだし公園にて保育園帰り
快くん4

快くん1

快くん2

大好きなチョコレート
快くん3

ブルーベリー植え付けのお手伝い
かい5

かい6



実家に帰省してきました。
 五月の四週目に実家の千葉に帰省しました。滞在日数は5日間。車椅子の父親を連れ、三代8人で那須に家族旅行に行き、ついでにTDLにも行ってきました。那須塩原で泊まった宿はかんぽの宿。公共の宿泊施設はバリアフリーなつくりでとても快適でした。

 平日月曜日はディズニーランドへ、僕の想像以上に混んでいました。はっきり言って異常です。
 昨年秋のハロウィーンパレードはとっても楽しかったけれど、今回の25周年パレードは前回と比較するいまいち。ただこの季節ディズニーランドの花がとてもきれいでした。いたるところ花。花。花。素敵です。

 チビッコ連れへのお勧めプログラムはスパーズーパージャンピン何とか・・・・のショー。ミッキーとミニードナルドの紙芝居やら、踊りやコントやいろいろの内容。僕は立見席で結を抱え、快を母に託し、ビデオを撮影しながら楽しみました。今回で二回目なのですがやっぱり楽しい。(内容はまったく同じです)一時間前から並んだのに、会場に入ることはできなく立ち見。でも面白い。お兄さんの頑張り、演出っぷりに注目です。機会があったらぜひ行って見てください。

夕方

花のディズニー


あとは散歩。写真は犬嫌いの娘(臆病なだけです)
実家のベッティちゃんと散歩しました。仲良く並んで撮っていますが、結の目は下から上へにらみつけ顔は真顔です。犬になれるのはいつのことやら・・・・・。
ベティーと結

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。