北海道の田舎町から日々のおいしいもの、おいしいことを全国に発信   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
撮影会
ボーナス・赤ちゃん・いい天気。

思い出は鮮やかに、きれいに残しましょう。

買ってしまった・・・・新しいカメラ。
最近年賀状の写真を選んでいたら、どの写真もピントが甘い・・・・あっていないんです

第二子出産の際に購入しよう!、で話は落ち着いていたのだが、愛娘が可愛いこの瞬間、手のひらから水がこぼれるように可愛い時間も過ぎているのではないか?と考え始めたら最後、全会一致で購入に・・・・

ここ二、三日の写真は前と違うはずです(同じ?)

日曜日天気も良いので年賀状で使う写真を撮影しに羊蹄山の麓に散歩に行きました。


結をオブって、シールをつけて散歩です。

散歩.JPG

パシャ
結1.JPG

パシャ
ゆい2.JPG

パシャ
yui3.JPG


キノコを発見。ここでもパシャ
きのこ.JPG


物欲に負けましたが、気分は最高!きれいに写ります。一生もの購入しました!
スポンサーサイト
地元の牛乳
 羊蹄山麓、美味しいものがいっぱいあるはず・・・・

牛舎.JPG


 娘の同級生の乳牛屋さんにお邪魔した。白と黒の世界、ホルスタインだ。冬の北海道と同じです。


 牛ッ、鼻、大きい!
鼻.JPG


大学が畜産系だったこともあり、牛はビックリしませんが、専攻が違ったのであまり知識はありません。エビングハウスの忘却曲線では、学んだことは完全には忘れない。おぼろげに記憶がよみがえってきた。
牛君.JPG

子牛は端っこにいて・・プププ。めんこいです。
子牛さん.JPG


牛乳頂きました。絞りたて・・・おいしそうです。

家に帰って・・・温度と時間に気をつけて低温殺菌した。

低温殺菌.JPG


その牛乳を使ってプリンを作りました。出来上がったプリンは低温殺菌と冬場の特徴(脂肪分が多い)のおかげで上にクリームの層が浮かび上がったプリンになり、皆大喜びでした。

プリン.JPG


美味しい牛乳ありがとう

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

りんご
先日小樽に行った日、余市の街中のりんご問屋でりんごを一箱購入した。さすが余市、りんご問屋なるものが存在するのである、一軒だけでなく近くにもう一軒あった。

 なかに入るとりんごの箱が三つの島に分かれておいてあった。早速おばちゃんに違いは何かを尋ねると、贈答用の一級品・傷が付いたB級品・スーパーにおいてあるような青いりんごらしい。素人目にはなかなか分からない。いつも食べているのはスーパーにおいてある(スーパーの安売りでしか買わない)りんごで、最近買ったサンフジは、確かに土臭かった。
 使用目的はジャム作りなので、青いりんごを一箱と、B級品を5個購入。ちなみにこのりんごはなんと青森のりんご。余市のりんごは需要に対する供給量が少なくて問屋で仕入れているらしい。なんだか不思議。

りんご.JPG


今回はりんごのジャムとりんごとレモンのジャムに。

ひたすら強火で焦がせないように付っきりで煮た。
煮初め.JPG



りんごのジャムは4キロのりんごを・・・・りんごとレモンのジャムは3.5キロのりんごを。
煮詰めた.JPG


これで冬の分のジャムの確保はできたはず・・・・
瓶詰め.JPG

パライソ
札幌の産婦人科に検診に行くと、昼ごはんは美味しいものを食いたくなる。

ボーナス直前で懐もゆるくなり、円山のパライソのランチ目当てに行った。
パライソピッザ.JPG

 ランチセットは前菜三品の盛り合わせ、ピザ、デザート、ドリンク・・・・

 オマール海老パスタ.JPG

 オマール海老のパスタ。確か1700円?ぐらい?人の目も気にせず、ひたすら三人で無口に海老をむしゃぶった。

 確かに病院の食事も美味しかったがパライソ美味いぞ。しかしパスタ大盛りで頼んだのに大盛りでなかった・・・・・残念

 結もご機嫌。(彼女がデザートのほとんどを食い尽くしたのは言うまでもない・・・)
結はご機嫌.JPG


 近いうちに小樽の海猫屋の平カニのパスタにもむしゃぶりたいな♪
 アルペン坂のパライソは姉妹店みたいです。あそこのゴルゴンゾーラのパスタ美味しく、大好きです(値段は高いですが・・・・)
新生ベーグル
久々にベーグルを焼いた。

今回は分量を変えて作った。いつもと違うのが出来るはず。


水の分量を減らして挑戦!

  な・な・な・なんと!!!!
家のパン捏ね機械が巧く回せない、仕方がないので手で捏ねた。
 
最終発酵.JPG


いつもとなんか違う
ボイル.JPG

 オーラも出るしやっぱ違う気がする
オーラ.JPG

 
形も男前だし(俺に似て・・・
なんか違う.JPG


 やはり別物のベーグルが完成しました。
今回のベーグル.JPG

 
 今まで美術で5段階中4以上は取った事はなかったが、今回のは間違いなく4以上。会心の作になりました。
脂肪塊
 脂肪塊が発見された。そういわれれば、ずーっとずーっと筋肉だと思ってた。左肩甲骨、長い間気づかなかったため直径5cmにまで大きく成長した。おーっと喜んではいられない、悪性なら・・・・結ちゃん、ごめん・・・・

 
 こぶ.JPG


 急いで隣町の病院に診察に行った 
 
 そんな心配をよそに、隣町のお医者さんは良性だと・・・・しかし外科で手術かな?「紹介状書くのに時間かかるからその間マッサージチェアー乗って待っている?」マッサージチェアーですか、いいですね。気の利く良いお医者さん、また来ようと思った。

 こんなに羊蹄山の神秘的な朝、夜勤明けで入院しました。体ボロボロ。眠い・・・・・
 
 ヨウテイサン.JPG
 
 お決まりの昼食
昼食.JPG
 カレイの干物最高に美味かった。
 
 おやつ代わりに点滴一本
点滴.JPG

 
 夕食
夕食.JPG
 
 んまい。病院食も美味しいね♪

 しかし退屈なので二泊三日で退院しました。やっぱり家はいいですね。
 傷跡はこんな感じ。抜糸は今度の月曜日。ただいま長期休暇中ですが、スキーをするかしないか葛藤中・・・
縫合.JPG


 入院請求書 診療合計費(保険適用前)166,150円
 手術 41,600円
 全身麻酔 74,540円

 全身麻酔高いね、ビックリしました
余市ファミリー寿司
 日曜日、愛娘のクリスマスプレゼントの下見に小樽のポスフールへ向かう。
 途中、「ファミリー寿司見てみる?」の軽い一声で、イチオシ(北海道のローカル夕方番組)で見たファミリー寿司へ・・・時間は11時ちょっとすぎ、ガラガラガラ「ヘイ、いらっしゃい」。お客はだーれもいない・・・・。
 安くて人気の美味しい店!の評判を聞いてきたが、メニューを見るとやっぱりお寿司屋でした。今日は休日。世間は甘くなかった・・・・・・お得なランチメニューは平日のランチタイムのみ。
 岐阜は長良川沿いの台湾ラーメン屋は夜にランチセットを注文しても快くうけとめてくれたのだが・・・・・ムムッ台湾ラーメンが普通でないのか? 

 ランチメニュー.JPG


 普通のメニューはこんな感じ、
 ファミリー寿司.JPG

 
 壁にもメニューが貼ってある。写真のほかにも沢山あった。こんなに品数が多くては全部制覇するのはきっと20年後ぐらいだろう。
 壁メニュー.JPG


 やはり一人前1,500円×2は覚悟ですね・・・。と思いきや、

一人前を三人で食べようか

と天の声。素直に服従。(一昔前に流行った一杯のかけそばの・・・)それならば、ちらしが良い!と僕のスーパーコンピューターは判断し五色丼を注文、1,500円也。
 
 五色丼.JPG

 出てきたのはきらきらと輝く五色丼。本当に素晴らしかった。結はイクラと海老を喜んで食べている、
 
 ファミリー寿司最高!と感動しました。
 
 今度はは特上かな♪(もちろん三人で一人前)
 
 小樽からの帰りに電話注文してお持ち帰りも可能とのこと。次回の小樽遠征が楽しみです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。