北海道の田舎町から日々のおいしいもの、おいしいことを全国に発信   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
グランヒラフ キッズパーク
 平日は保育園に愛娘を預けているため、なかなか日中娘と遊ぶ機会がありません。このまま育てていると積み木崩しのような家庭になってしまうのか?・・・・父権を復権させなければ・・・・と使命感にかられ、夜勤明けの体に鞭をうち、近所の子供たちとグランヒラフスキー場キッズパーク(無料)に行ってきました。

妊婦の妻はお腹が大きくなってきた。妊娠7ヶ月。スキーウエァーからもお腹の膨らみが分かるようになりました。

IMG_1197.JPG


 キッズパークでは、イグルーやソリコース、スノーシュー(有料)、アイスクリーム作り(有料)があります。一番盛り上がるのはやはり、シンプルなそり遊びでした。国際化が進むグランヒラフスキー場、外国の子供もそり遊びをしていた。白人の子供は可愛いね。ホーマックのそりを持っていったのだが、備え付けのクッションのソリが滑る滑る滑る・・・。
IMG_1152.JPG

 ガクくんも楽しく滑っていました。
IMG_1184.JPG


 モリ家も仲良く滑っています。
 四人で跳んでいた。
IMG_1246.JPG

IMG_1267.JPG

 結は「自分で滑る」と言って聞かず、いつもかなきり声を上げていた。保育園でもこんな感じなんだろうな、と関係者の方々に感謝をしながら父はオロオロしながら我が子を見つめた。そして母親に見送られてソリで滑る滑る滑る・・・
IMG_1225.JPG

IMG_1226.JPG

IMG_1229.JPG

IMG_1233.JPG

IMG_1235.JPG

IMG_1236.JPG

IMG_1238.JPG

IMG_1239.JPG

IMG_1240.JPG

最後に止まってからコケテ大泣きしました。

結ちゃん頑張れー来週は高原ホテルのキッズパークかな?

 その後、友達夫婦と手巻き新年会。ビールと焼酎を飲みすぎて翌日はダウンしました。注がれ負けました・・・・・。次回はセーブします。あー美味しかった。
スポンサーサイト
前髪切りすぎた・・・・
 昨日母親がお風呂上りに結の髪の毛を切りました。

 僕が顔を押さえて、妻が切る。

 「ジョキ、ジョキッ」 
 といい音がした。改めてみると結の顔は昭和の女になった。
 というわけで、うちの看板娘-昭和バージョン-をお楽しみ下さい。
 

 IMG_0990.JPG

IMG_0994.JPG

IMG_1007.JPG

IMG_1018.JPG

IMG_1021.JPG


 切った本人は罪悪感を感じたらしく、もっと切って修正しようとしたのだが、更に切ったら取りかえしがつかなくなりそうなので、しばらくはこのままで様子をみます。お風呂上りの濡れた髪は良く切れるので注意です。
 朝起きて妻は前髪を細工しました。結チャン保育園で笑われないかなー。とーさんちょっと心配。
IMG_1029.JPG

登別マリンパークニクス 
IMG_0844.JPG


ペンギン、ペンギン、ペンギン
ペンギンはクネクネくちばしを振りながら行進している

今週はマリンパークニクスに行ってみました
IMG_0845.JPG

ペンギンの様子に思わず結はニヤリ
IMG_0848.JPG

こんなに近くを通るので、母子共にやや興奮気味
IMG_0861.JPG

父と子はペンギンにとっても興奮したため・・・・・
IMG_0891.JPG

係員に注意を受けた
IMG_0895.JPG

アシカのショ-
IMG_0897.JPG

イルカのショーの水槽に近寄ってみると、イルカはフリープラクティス中。4匹のイルカは気が向くと壁際まで来て興味を示す

アクリル板をはさんですぐそこにイルカがいる、目もあった。
不思議と刑務所の面会室で久し振りに恋人に会うような感動がそこにあった。
 「ああ、会いたかった・・・・」と。
 IMG_0922.JPG

 瞳も見つめあえるし、声も出して鳴いてくれました。
IMG_0939.JPG


そんなイルカに母子共にアクリル板に張り付いた。(タヌキは結です)
IMG_0908.JPG

 そんなイルカを見て結もにっこり
IMG_0944.JPG

 他の展示物は
 カエル
IMG_0953.JPG

 ハリセンボン
IMG_0958.JPG

 オウムガイ
IMG_0961.JPG

 ニョロニョロ
IMG_0963.JPG

 その他いろいろ
 アクアトンネルでは魚たくさん泳いでいた。
IMG_0968.JPG

 結の視線から一枚。
IMG_0970.JPG

 癒してくれたイルカ達も本番のショータイムでは元気に飛び回っていた。
IMG_0972.JPG

 下の写真は去年行った旭山動物園のペンギンの散歩の様子。旭川自体が寒い所で雪が降り、人も多く、とても寒かったのに対し
IMG_4101.JPG

 登別は人も少なく、晴れる日も多く快適でした。
IMG_6395.JPG

 そして何より目立っていたのはかぶりもののワンピースを着た結ちゃんでした。中国系の学生一行様たちに声をかけられ一緒に記念撮影をせがまれました。
IMG_6396.JPG

 世間の荒波に揉まれたら、またイルカさんに癒されに行こうと思います。
女の子は風邪をひかない!
女の子は体の抵抗性が強くなかなか風邪を引かない・・・・結は体が強くめったに風邪を引かないらしい。

 

 日曜日から体調が悪化し、久し振りに風邪を引いた。瞳はウルウル、鼻水ジュルジュル、咳はゴンゴン、体は熱い・・・・熱を測ると
IMG_0736.JPG


 39.6℃ 
 子供の熱は上がることが多いと分かっていても、我が子となったらやはり焦ります。
IMG_0763.JPG


 結はなかなか寝付かなく、昨日は昼間はずーっと起きていました。今日は物入れにあったスウィートスウィングを引きずり出し、ゆすってみるとあら不思議、1分で無抵抗に瞳が落ちていく・・・・・
IMG_6387.JPG

 
 工夫してみるもんだと思いました。スウィートスウィング偉大です、アンタエライヨ。
 結チャン早く良くなってね
羊蹄山散歩三回目
 後輩の河合に「久々に京極に来ない?」メールを出し、緩んだ体に活を入れるべく、羊蹄山散歩に望んだ。
 メールでは7時半に札幌を出て行きますから・・・とあったものの、京極到着は10時50分・・・・カヌー部の頃の河合タイムはまだ健在だった。
 自宅からスタート地点に車を置いて出発。11時30分。曇っていた山は晴れてきた。
 IMG_6348.JPG


 林道を黙々と進む。空は曇って雪が降ってきた。エゾマツの林道は気持ちが良い。風が吹くとドーンと雪が落ちてくる、今日は無風で外国の雰囲気。記念撮影。成人式の三連休を過ぎてから雪はかなり降りました。
 
IMG_6353.JPG


 散歩も一時間程歩くと登りになり、滑らないように一歩一歩踏みしめながら登る、体が熱くなる。
 
IMG_6357.JPG

 
 一時間登って空がところどころ晴れだした。今日の目標は標高850m。あとちょっと。河合頑張れ!
 
IMG_6361.JPG

 
 二時間の散歩・本日の山頂・お疲れ様でした。天気が変わらないうちに滑りましょう。
 広い斜面、起伏があり、メンツル・ご褒美だ。
 
IMG_6365.JPG
 
 先にいただきました。おいしかった。違うとこすべりゃーいいのにワザワザ同じラインで・・・・。可愛い後輩です。
IMG_6371.JPG


 そして、お約束の転倒。
IMG_6373.JPG

 帰りはスーイスイと来た道を帰りました。
IMG_6375.JPG


 三時間の散歩お疲れ様でした、また行きましょう!やはり山は気持ちがいいですね。今度は登り返して滑ろうね~。満足の一日でした。
IMG_6380.JPG

年末の行事
 年末は・・・・
ワイン2.JPG

 自家製ヤマブドウワインを瓶に移し、おりとり(酒石酸を取り除く)をしました。
ワイン瓶は今年あまり飲まなかったため用意できず・・・・代わりに日本酒の一升瓶に・・・・4本溜まりました。これで安心して冬を越せますが、妻は妊娠中。今年は僕一人でいただきます。
ワイン.JPG


 そして06年に作り始めたベーグルも年末に作りました。ベーグルもいろいろなレシピがあり、できあがるベーグルもいろいろな種類のものがある・・・・・
シナモンレーズン成形.JPG

 
 年末に作ったベーグルは固めのベーグル。シナモンレーズン。プレーン、全粒分と三種類作ってみた。
ベーグル3種類.JPG


 水分が少ないとカビが生えません。しかし歯ごたえは凄い固い、こんなに固いベーグルはおいしのか?自問自答。

 本場のベーグルを食べてみたい。NYに行きたーい。

 写真は空港によく出店しているベーグルアンドベーグルのベーグルです。ふかふかのベーグルでした。今年はいろいろなお店のベーグル食べたいと思います。
ベーグル&ベーグルJPG.JPG

1107
米ちゃんから久々に余市岳のお誘いがあった。先シーズンは強風で嫌われた余市岳、リベンジなるか!と期待しながら現地に集合。

5日に北海道を覆っていた高気圧は東に抜けた。天気は今日の夕方まで引き続きもち、夕方から爆弾低気圧来道の影響があるらしい。朝から南東湿った風が入ってくるような・・・・

現地のゴンドラは強風のため運休。山頂駅は風速は21mだって。こりゃ今日は余市岳は諦めた。余市がだめでも他にあるのがキロロのいいところ。1107峰へと目標を変更した。去年行ったいい思い出がある。
IMG_4025.JPG


川を渡って(雪不足。行きは米の足がビチョビチョに・・・帰りはみなの足がビショビショになった)
川渡り.JPG


途中の沢ではおいしそうな斜面が・・・・しかしここは滑らず隣の尾根で登っていきます。帰りにこの斜面の端っこを滑ろうと思ったら問題発生!!!それは追々・・・・

問題の沢.JPG


ハイクだけでも気持ちいい。体が良い汗にゼーゼー、ハーハーと歓喜をあげています。
登山状況.JPG


一緒に滑った米と大場。二人は似てるっちゃ似てる。いいコンビ
無事終了


山頂付近になると青空が見えてきた。
太陽.JPG


山頂付近からドロップイン、結構ブッシュがあるから選びながらショートターン。こんな日は僕の195cmは長い!ブンブンぶん回し、木にぶつからないように慎重に滑る。去年木に当たった記憶がよみがえる・・・痛いよ、ほんと。

ドロップイン1.JPG


中腹斜面もブッシュがたくさんですが、選びながら滑れます。
ブッシュがたくさん.JPG


あまりブッシュが多くなったので、最初に見た斜面までトラバースし、あいてるところを滑ろうと思い、高度を落とさずトラバース。そのあいている斜面の右の尾根から様子を見ようと一歩入りかけたその瞬間、足先が・・・・

雪崩れた。雪崩にあうのは今期初。南東の風、午後は要注意だったよ。そんな日のこの斜面はヤバイぜ。

雪崩.JPG


びびりました。幅2m、厚さ30cmぐらいの雪が面発生。しばらくしても上から回転寿司状態で流れたきた。雪の塊が下へ下へヒューヒュー落ちていきます。途中の白樺にあたって、あっ痛そう。

僕にできたのは前に進まないことと、後ろに倒れることぐらいしかできなかった、あせって前に出てターンなんてしなくてよかった、エヘヘ・・・。白樺の木のラインにいたのも正解でした。
米はすかさずピットチェック。
ピットチェック.JPG
山は恐るべし.JPG


 ここの右の尾根ね、要注意!山をなめるな
">
ヨウテイさん
みなさま、あけましておめでとうございます。

2007年 今年もよろしくおねがいします。

クリスマス・年末・帰省・正月。食って食って食いまくり、お腹の肉が非常にやばい!!

燃焼せねばと羊蹄山の千枚石の沢へ。写真では中央の沢の右の尾根を登って行きます。予定では朝はやく起きて出発するはずでしたが、寝坊して9時過ぎの出発(体の緩みが心の緩みに・・・)。出発地点の標高は300m。
アサ三番.JPG


一時間半で600mに羊蹄山の取り付きはながーいのです。
600m.JPG


800m良い斜面。よだれが・・・・
800m.JPG


1200m。ゆっくり登って三時間、くたくたです。。体力もなく、お腹回りがつらかったが景色は最高!
1200m.JPG


さすがにこのあたりになると樹氷が出現してきます。日が当たっても溶けないんですね。
樹氷.JPG


山頂へはあと600mほど。しかし、登っても雪がありそうもないので、ここが僕の中の山頂になりました。遠くに無意根山、余市岳が見えます。わが町京極町小さく見えます。地球は丸かった・・・
僕の中での山頂です.JPG


ちょうど太陽が山に隠れた。
夕日.JPG


全体的にまだ雪が少なくでロングターンはできず・・・・木のない所を探して滑り降りるというような滑降になりました。800mの斜面はオープンで気持ちよかった。ご馳走様でした。
ご馳走様.JPG

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。