北海道の田舎町から日々のおいしいもの、おいしいことを全国に発信   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゴールデンマーケット 
 連休初日、札幌のゴールデンマーケットに行って来ました。北海道で最大級のフリーマーケットです。今回で行くのは三回目。フリーマーケットのガラクタの山を掘って、探して、値切る!結構ハマリマス。
 前日に突然河合から電話があり、一緒にいくことになりました。

 開場10分前に着きましたが、人・人・人・・・・・・場内に入場するのに30分もかかり、戦闘開始!いつもは12時ごろに入場していたので、残り物しかありませんでしたが、今回は良いものがありそうな予感・・・・・。
 目的物は 1 結ちゃんの可愛い洋服。
      2 オイラの服。
      3 出産で疲れた妻への服。

 合計で40点ほど購入。全部で7000円ぐらい?最初は集中して見ていたのだが、途中から「ドウデモイイベ」に気持ちになり中だるみしてしまいました。さらに場内のBGMは子どもカラオケオーディションを開催していて、子どもが昔のアイドルの歌を歌う歌う歌う・・・・・。振り付けつきでドレスを着て歌っていました、親の期待も分からないわけではないのですが・・・・・「ウザイ

 普段は人口密度の低い田舎にいるのに、突然人口密度が高くなり、素直に人に酔いました。
 うるさかったけど、低血糖になったけど、要らん物まで買っちゃったけど、また秋に行きます!

z

スポンサーサイト
生まれました
 無事生まれました。24日の13時すぎに2760gの男の子誕生。38週目の出産でチョット小ぶりですが、来週会うのが楽しみです。

 生まれたてはやっぱり不細工だった。ガッツ石松かと思ったよ・・・・・。

a



 これから名前を決めます。候補は絞られているのあとは悩むのみ。彼とお酒を飲みに行くのはあと20年後と思うと長いですが、もしかしたらあっという間に来るかもね。
 
 父ちゃん、出産祝いで26日にS-waveでブラントしてくるよ!角度つくまで帰りません・・・・頑張る!
仁木へ・・・・
本日も仁木へ果樹園の研修に行った。
今日の作業はビニールハウス掛けでした。

北海道の野菜は露地栽培だと生育温度が低いのでどうしても生育が遅い。ビニールハウスの中はサウナ状態・・・・ハウスの必要性を切実に感じました。ビニールハウスは新品は高いのですが、中古を探せば結構安く手に入るようです。頑張って探します。誰か情報ください。格安で買いまっせー

h


 三時までお手伝いしてそれからS-ウェーブへ・・・・

 降雪が少なかったのと、気温が四月にしては低いので、札幌の豊平川の水位が思ったよりも上がらない。このスポットの発見は本当に嬉しく、多くのカヤッカーが恩恵を受けている思います。

 S-ウェーブはなかなか難しいので、その手前にあるウェーブ「フレンドリー」でブラントの練習。この波その名の通り乗りやすいから好き。

b


 左走りは当たりますが、右はそれほど当たらない。
ブラントで悩んでいる諸君!ここでバウをブラントの壁にぶち当ててください。
 
 S-ウェーブの様子はモーリーのブログで・・・・モリーはカヤックバカです。それに撮影のみで付き合っている奥さんも相当の・・・・・。合掌。

 
ブルーベリー研修 その3
 今日も仁木町で朝から果樹園でブルーベリーの冬囲いの縄ほどきのお手伝いをした。いろいろ勉強になることはたくさんあります。

 今日だけで100本近く冬囲いを解いたのだが、100本中5本ぐらいにブルーベリーの枝の間に黒豆のような硬い玉を発見!イラガのサナギでした。
イラガはブルーべりーの害虫で、指されるととても痛いらしい。しかし、腫れたあとはあとも残らない優しい害虫?
1


中を割ってみると・・・・・愛知万博のモリゾーのようなプリンプリンした幼虫が出てきた。もちろん葬りました。

2


大江のS-wave はもうそろそろ増水の模様、夕方2時間乗ってきた。水量は23.50前後。日が暮れたので僕がイメージした写真ではなく、かなり芸術的になった。シーズン初め、波は良かったが乗り手が・・・・・。

3

開拓二日目
 開拓二日目。朝からミゾレが降っていたのですが気合を入れなおしてイザ、開拓地へ・・・・・

 先日の続きで木の伐採。奥に入れば入るほどヤナギと白樺の木が生え茂っている。雪のある今のうちに風通しの良い雑木林のように伐っていきたい。
 しかし一昨日購入した田中農機のチェーンソー、朝から調子が絶不調で仕事がはかどらない。暖気が不十分なのかすぐにエンストしてしまう・・・・・。頑張れ田中農機!と吼えながらスターターの紐を何度も引っ張る、しかしなかなかかからない。それでも何とかエンジンを掛け1時間の伐採。
 その最中のこと・・・・チェーンソーを手前に引いたとき延長線上にオレの左足が・・・・。左足親指がアブナーイ!!!!!。あと30cm引いていたら血がピューと吹き出していました。アブナイアブナイ・・・・。血の気が引きました。つま先に鉄が入った安全靴をすぐに買いに行きます。
 
 伐採のあとの木の運搬がまた一仕事である。今日もたくさん運びました。焚き火二年分完成。
 
 運搬前
1

 運搬後
2


 昼過ぎまで頑張って、そのあとご褒美のカヤック。天気が良くなりサイコー、水ツメテー。
開拓一日目
 4月に入って雪解けが進み現在50cm程度の積雪です。積雪が残っているうちに木を伐採した方が、運びや、葉っぱも生えていないので作業が楽になります。さっそく木を伐採しようと開拓地へ向かった。

 最初は草払い機で切っていたのですが、どう考えても効率が悪い・・・・我慢できずにホームセンターでチェーンソーを購入。チェーンソーよく切れます、楽です。ゾーンニングマップの簡単なものを作成し、そのイメージで伐採しました。伐っても伐っても減らない木。開拓地には白樺とヤナギしか生えていません。あまり価値の無いヤナギは99%切り落とす予定です。
1


伐るのは良いのだが、そのあとの運搬が大変・・・・まとめて境界の土地へ運び出します。
2



今日は100本ほど伐ったかな?5倍量以上伐らないと完了しないと思います。ハハハ、今年はカヤックお預けか?
今年の夏の焚き火には困りそうもありません♪

3

種まき
 毎年GWごろに苗を買って庭の畑に植えていましたが今年は結がいないし、植える土地はいくらでもあるので家の中で種まきをした。
 畑にじかに種を蒔く「直播法」ではなく、ポットに種を植え苗を育て、ある程度大きくなってから畑に植える「育苗法」で今年はスタート、成功するかドキドキです。
 トマト・赤紫蘇・青紫蘇・ダイコン・枝豆・つるむらさき・ラベンダーの種を6×6のシートに360個蒔いた。直播法よりも手はかかるが経済的で種の成長を見れるのは楽しそうです。どれが一番早く顔を覗かせるのかな♪第二子誕生まであと18日となりました。26日までにみんな芽を出してくれると嬉しいな♪みんな赤ん坊のように可愛がってあげます。

1


 その後カヤックをしに川へ出かけた。今日は風が無いので暖かい。
 沈をしてひっくり返ると無防備の頭が冷たく、更にロールがなかなか上がらず水の中でモガクと頭がキーンとしびれる。50分ほどで終了。久々のカヤックに体がチョット筋肉痛。川から上がったあと、無防備だった手の先がしもやけのように熱くなった。
2


そろそろ雪解け増水が始まりそうな予感。Are You Ready?
本日も仁木へ・・・・・
夢のブルーベリー園へ向けて、開拓の夢は大きく膨らみ本日も春スキーやカヤックの誘惑に負けず果樹園農家に研修へ・・・・・

ブルーベリー200株どのぐらいのイメージなのか?ちょうど200株の果樹園を写真にとって見ました。7×28株です。多い・・・・一人で管理・収穫するにはチョット多い

計画修正です

200株


まだカヤックに余り乗っていませんが、川の様子は気になります。
日本中のカヤッカーに余市川情報

 Sウェーブ4月7日の様子。
 水量=然別23.18です。
23.18


 むむむ、ウエーブのちょっと下に流木がある。増水して流れて無くなるとうれしいけど、流れなかったら避けて沈しましょう!(出来るかっ!)
倒木


参考に去年の様子です。ブラント気持ちよかったなぁ。今年も出来ますように
去年

ブルーベリー状況
 昨年の秋に購入した2400坪の離農地、そこに僕たちはブルーベリーの苗を植えることにしたのだが・・・・・・

 秋にブルーベリーを離農地に移植した。そして果樹園で教えてもらった雪囲いを自分なりにアレンジし、冬を迎えた。そして春がやってくる!

現在の様子
1


奥に入るともっと積もっている・・・・笑うしかない(ハハハハハ)
4


ちなみに秋の植え付けの様子はこんな感じ。よーく見ると支柱は5本さしたのだが今は4本。どこに消えた?
2


研修先の仁木の農園、沿岸部は雪が無い・・・・・。京極はかなりの豪雪地帯と再認識。ブルーベリー計画、成功するのか?!
12

まだまだ滑れる!
 日本全国冬に逆戻りしたようです。羊蹄山麓も雪が降りました。もちろんスキー場へ・・・・・

 人も減り寂しくなりましたが、今日は久々に山頂へ登りましたが・・・・この前講習を受け、自分でも分かるぐらい滑りが上達し、ゲレンデがとーっても気持ちよかったので山頂から七虎のゲートまで戻ってきてしまった・・・・・。こんなのはじめてです。

 ピステン・サイコー!
1


1



 こんなに晴れたのに、こちらも11時過ぎから雪になりました。50時間券も残り6時間、まだまだ滑れそうです。
葡萄、オトコシバリ
 早速雪のちらつく中研修に行ってきました。
 本日は葡萄を枝を誘導しました。本来の狙いはブルーベリーだけなのですが、今日はブルーベリーやらないのですから仕方が無い・・・・葡萄にチャレンジ。
 葡萄の棚に荒縄で枝が重ならないように誘導します。縛り方は男縛りで。男縛りなどしたことはありませんでしたが、何とか30分でマスターこの縛り方だと結び目が枝を絞らないので枝に優しいようです。今日は9時から15時まで作業しました。ずーっと上を向いて作業するので肩と首がとっても疲れました。生まれ変わっても葡萄農家にはなりません。
33


帰りにユウダイウェーブの様子を見てきました。去年は台風で消滅しましたが、今年は重機が入りコンクリート護岸しそうな気配がありました。復活か?しかしまだまだ北海道の雪解け増水はまだまだ先になりそうです。
2

[葡萄、オトコシバリ]の続きを読む
四月、春。
 四月です。白と黒の季節からカラーの季節に移り変わる時期は一年の中で一番忙しい月ではないでしょうか。

 今月から休みの日に仁木町のブルーベリー農家に研修に行く予定。10年後に立派なブルーベリーの木が育つように学んできます。家の雪囲いしたブルーベリーは去年と違って枝が折れている様子は見られません。枝には花芽も・・・春の気配がします。
1


 雪が無い無いと言いつつも豪雪地帯、我が町の庭先には雪がまだ50センチほど残っています。春の陽気であっというまに溶けるでしょう。

 今日も雨の中、清水カヤックを一時間乗りました。漕いでも漕いでも筋肉痛にならない・・・・。もう体は出来たのか?イヤイヤ・・・・やはりビッグウェーブに乗らないと筋肉付かないのかな~寒いからロールしたくないし・・・・。橋の上から見える清水カヤックが町内の皆様を水の上に連れて来るきっかけになることを祈りつつ・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。