北海道の田舎町から日々のおいしいもの、おいしいことを全国に発信   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
京極キッズ イン 尻別川のリハーサル
 京極キッズ イン 尻別川のリハーサルを15日に参加スタッフと共に行いました。参加してくれたメンバー、ありがとうございました。
 用意したタイヤチューブは12本。コンパネは2枚でどこまで作れるのか!!!!?

全員で作ったいかだ.JPG


 タイヤチューブはあるものの材料となるコンパネは少なかったので、その場にあるものを使ってみました。
 
試作品1 ハンモックの布 あこがれる人はあこがれるハンモックですね。
プロトタイプ1.JPG

 
試作品2 コンパネ 安定して乗りごごちは抜群です。
プロトタイプ2.JPG


試作品3 ビニールシート いまいち。安定していないようでした。
プロトタイプ3.JPG


試作品4 チューブのみ何もなし・・・ 気を抜くとタイヤがひっくり返ります。チューブの穴が大きくて、体の一部が必ず浸かります・・・・
プロトタイプ4JPG.JPG


 結局コンパネが一番よかったようでした。 チューブだけも楽しくてよかったけれど北海道の川は冷たいから厳しいかな?

 スタッフの皆さん貴重な意見ありがとうございました。改良が必要ですね。15日は台風の影響で風が強く肌寒い天候でした、当日は気温に合わせて遊び方を考えましょう。29日の快晴を祈っています。
初乗り.JPG


しかし、一ヶ月まとまった雨が降らないと川の水も流れないため川底が汚れている気がする・・・・・。雨って大切なんですね。
スポンサーサイト
ユイが熱を出しまして・・・・
 ユイが熱を出し、ただ今39度になりました。けれどとっても元気で、たまにマーライオンのように吐きます・・・・・

 ユイが保育園にいくことを見越して京極キッズの資料を作成する予定なのにユイがいるからできない・・・・・

 カメラの充電器をなくして写真が撮れない・・・・・

 快のウンチ君が三日出ていない、不機嫌でよく泣く・・・・・・

 今日の京極の天気は曇り。気温は17時で10度。このままだと夜に雪が降るんじゃないか・・・・・・

 いろいろ不安要素が沢山ありますが、がんばって乗り切ります。まずは快のウンチ君解決かな。

 

 
京極キッズ イン 尻別川
 ようてい開拓隊の企画事業として7月29日日曜日、京極の尻別川で子供と一緒に川遊びをする計画を立てています。予算は子どもゆめ基金の助成金で運営の予定です。

名前は「京極キッズ イン 尻別川」

 子供たちとタイヤチューブでイカダをつくり、川くだりをし、川に浸かって魚を捕まえる、きわめてアナログな企画です。日本一の尻別川で水質調査をします。川のきれいさは橋の上からではなく実際浸からないとわからない気もします。
 定員は先着20名、小学4年生から中学三年生までです。

 まだまだ定員には届かないので参加させたい子供さんがいましたらご連絡お待ちしております。
チラシ.JPG


 先日、比羅夫の樺山で行われた、かばやまみどりの文庫さん主催の{かばやま「川ガキ」教室}に見学に行ってきました。参加した子どもたちは寒い中にもかかわらず、目は爛爛と輝き、ずぶ濡れになり、とっても楽しそうにしていました。こんな企画京極でも成功できたらいいな!と熱く思っています。
川ガキ教室.JPG


 僕自身カヤックを始めるきっかけになったのが野田氏と椎名氏達で、彼らの文章の影響は大きく僕に浸透し、ここまで15年間は川のそばで暮らしてきました。カヤックの技術は上達しましたが、川で遊ぶ技術?は野田氏のほうがまだまだ上でいろいろな道具を駆使して魚を捕まえていました。凄い!子ども達と一緒に(大人も!)川に浸かる活動をできる限り続けていこうと考えています。
野田氏.JPG

魚.JPG


 今回用意するイカダです。米村家の芝の上で組み立ててみました。川に乗ったらどうなるのか楽しみです。当日ボランティアでお手伝いしていただける方も募集しています。興味がある方はお気軽にご連絡ください。
イカダ.JPG

札幌1泊してきました。
本文は後日で・・・・写真のみをお楽しみください・・・・

イチゴ狩り.JPG

快とイチゴ.JPG

プラッツ.JPG


チーズ.JPG


20070705000119.jpg

朝.JPG

朝食.JPG

夕焼け.JPG

イカダ.JPG

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。