北海道の田舎町から日々のおいしいもの、おいしいことを全国に発信   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
快が一歳になりました
 4/24日は快君の誕生日 早くも一歳になりました。今思うとあっという間です。というか僕が一歳年をとったんですね・・・・・・父が作ったロウソクでお祝いしました。
快一歳


 やっと甘いのが解禁となり、ケーキの魅力に豹変。
快1歳2


 さすがにロウソクの火は消せなかったので結が変わりに消しました。
快一歳3


 大きくなった快くん。元気に育ってくれたありがとう。父ちゃん母ちゃん感謝です。支えてくださるたくさんの方々に感謝しつつ節目の日をむかえました。
スポンサーサイト
ブルーベリー挿し木
 ブルーベリーは挿し木で増やせます。種でも増やせますが品種が掛け合わさるので苗にあたりはずれができてしまいます。それで一般的には挿し木が普及しているようです。

 雪が溶けて春になり、新芽が動き始めたころに行いました。それまで枝は-20度に耐える深い眠りについています。

 快が寝た隙を見てピートモスと鹿沼土を半々にいれ「ヤッ」と大量の水を入れてかき混ぜます。そこに15cmぐらいの長さにしたブルーベリーの枝を刺し込みます。

 人生二回目の作業。後は水を枯らさないよう、あげすぎないよう平常心で見守ります。
 
 今年の新人達。60本ほど刺しました。親木がたりなく有末さん宅にもらいに行きました。
一年生

 去年刺したもの。生存率は40パーセントぐらいでした。快の年齢です。
二年生苗

 一昨年刺したであろう物。(左上の三株)
三年生苗


 木も人もゆっくり成長するんだね。
初カヤック
 最近スキーやカヤックに乗る機会がめっきり減りました。腕や足は筋肉が落ちてガリガリになり、いつ寝てきりになってもおかしくない日々が続いています。子育ての10年間は仕方が無いと自分に言い聞かし・・・・・。
 
 しかし往生際が悪く、小樽に行くときには途中で「一時間だけカヤックを・・・」と懇願し僕だけ乗せてもらいました。水量が足りないなど贅沢なことは言えません。乗れるだけで幸せ。
 
 その間家族は何をしているかと申しますと・・・
 河原で読み聞かせ。寒いながらも防寒して楽しんでいました。
 
 川原


絵本


 父親は川にやられまくり惨敗・・・。ひっくり返ってロールをすると頭がキンキン。雪解けで水温はかなり冷たい。けれど波に乗れて幸せでした。
余市

 
 結は川で遊ぶことをドンブラコといいます。今日お父さん「ドンブラコしたね~」と表現していました。
結

 
 そして小樽でお買い物。晩御飯は「なると」で半身揚げ定食でした。一昨年の教訓からご飯大盛りはやめました。
お買い物


入園式&ノースサファリサッポロ
結の入園式

 3歳の結は年少さん・さくら組です。保育園はすみれ→さくら→タンポポ→チューリップの順に昇格。結は一歳から保育園に入園しているのであと三年間お世話になります。
入園式

 
 さくら組には16人のお友達がいて、毎日保育園に行くのを楽しみにしています。一歳から毎日保育園に通っていれば生活の一部ですよね。

入園式2


 週末は父親とノースサファリサッポロに行きました。
 
 結は頑固な動物嫌い。小さな犬が散歩していても怖がります。どうぶつ嫌いを動物園に連れて行くとどうなるか忘れていました・・・・入園前からカエル!と抵抗。駐車場代500円を払ったので力技で入園。しばらくは抱っこで過ごしていました。この辺の動物はNG。
 
あざらし

ペリカン

ふくろう


 しかしマーラ・ワラビーのえさやりゾーンから変化が見え始めました。最初はかなりびびっていましたが・・・
マーラ


 小さなマーラーで触れ合うことができました。
マーラ3

ワラビー

マーラ2

最後はウサギにも触れ合うことができました。やったぜ娘よ・・・成長したね。
ウサギ


(親ウサギには触れませんでした。パパは焦らず見守りますよ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。