北海道の田舎町から日々のおいしいもの、おいしいことを全国に発信   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
京極キッズ 森の探検隊 2008
2008年9月28日
京極町内の羊蹄山とスーさんの土地で京極キッズ 森の探検隊2008を行いました。
当日はあいにくの小雨にもかかわらず元気な子供たちが集まってきました。
集合

羊蹄山の道有林に入り森の観察を行いました。お目当てのキノコも探しましたがやはりキノコハンター達の餌食であまり発見することは出来ず・・・・。それでも一人2・3個は発見できたので良しとしましょう!!
羊蹄山入山

子供たちの満足そうな顔を見ると森の中にはまだまだたくさんの遊びの魅力がある気がします。
チビッコ

その後スーさん宅に戻り、落ち葉や葉っぱでしおりを作りました。お我が家の土地は離農して十数年経過しているので若い白樺やヨシがたくさん生えています。子供たちが遊ぶのにはもってこいの土地です。
しおり

昼食は豚汁つくり。お手伝いしていただいたお母さん!ありがとうございます。
昼ごはん

午後のメニューはハンモックを吊るすことと木の家つくりです。まずは憧れのハンモックを吊るしました。
ハンモック

なかなか気持ちよさそうでした。全部で9つのハンモックが吊られました。
ハンモック2

最後は家つくり。カラマツの木、白樺の木、ヨシの葉っぱで作りました。のこぎりやカマ、ナイフなどを危なげな手つきで使っているのでハラハラドキドキで見ていましたが大きな怪我なく終了。思ったよりもいい家が出来ました。
小屋作り

下準備に東奔西走しましたが最大の心配事はキノコがあるか天気は晴れか?でした。無事に終了しほっとしています。参加してくださったチビッコ諸君・手伝っていただいた皆様本当にありがとうございました。
スポンサーサイト
キノコ狩り
 キノコ狩りに行きました。
 土日で母ちゃんは札幌出張。こんなときに父親ヂカラの見せどころ・・・。本来ならば引越しに向けて荷物の整理といきたいところですが1歳・3歳児といっしょに荷物の仕分けなんて出来るか!!!と現実逃避。
 仁木にブルーベリー狩りに行こうかな?と思っていたが、ネットで調べると時期的に先週まで終わってしまい・・・・・。それならば近場でと父親は子供と山へ向かいました。

林道の入り口までは車で行き、それからは歩いてテクテクと。

林道入り口
二人でテクテク
カラマツの林に入るとありました。
キノコ
ここ一週間蒸して暑い日が続いたからキノコ発生には最高の条件なのかな?良い状態のキノコがてんてんと。
結は落葉きのこを見つけると「あったー」と楽しそうに採りに行く。快はキノコが分かるの様で指を刺しては教えてくれます。
結のキノコ

 これはタマゴダケなのかな?卵のように丸く、皮をむくとキノコが入っていました。分からないキノコはそのままスルー。
タマゴダケ?

ラクヨウキノコの生えているようす。一個見つけると大体近くに生えています。
ラクヨウの家族

山の歩きにくさにも負けず一歳の快くんは名前の分からないキノコを自慢げに採っていました。けど快くん、そのキノコ食べられないと思うんだけどな~
快のキノコ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。