北海道の田舎町から日々のおいしいもの、おいしいことを全国に発信   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6月の虫の様子
 ようてい開拓隊の活動地、草の生長がとても早く、はじめたばかりの自然農法。15年間放置されたの雑草の種や根っこの力はとても強く、三日もたつと30cmぐらい成長してしまう。

 農薬や害虫の少ないブルーベリーでしすが、すっかり暖かくなり、大量の虫が押し寄せてきている。 
ブルーベリーの葉.JPG


 特にさくらんぼの若芽はおいしいのか葉っぱは無くなりました・・・・
さすがにこれ以上は限界と思い、この木は家の庭に移植しました
高砂.JPG


 犯人はこいつか?
毛虫1.JPG

 それとも、こいつか?
kemusi2.JPG


 犯人は木の頂点に写っているバッタでした。今年はバッタが多い年のみたいでどの木にもバッタがついていました。去年はカメムシでした。

 毛虫はトマトの芽かきをしていた時に蟻の大群に襲われているのを見かけました。虫の間で捕食の関係が成立していると感心したのですがバッタは誰が食べてくれるのだろうか?不安だ。
犯人はバッタ.JPG


開拓の最中の快君。テントにで寝てくれている。
IMG_7856.JPG


近寄ってみたらおきていた。ご機嫌でした。子どももアウトドア好きのようです。
IMG_7857.JPG

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
果樹→虫→そして
6月の川の様子は?
2007/07/01(日) 09:22:37 | URL | kei #-[ 編集]
こんばんはー
6月の川の様子ですか・・・・・。

 何日乗ったのだろうか4日ぐらいかな?6月はなんと結とカヤックに乗り川デビューしたことがニュースかな?尻別、京極エリアをZG54の僕の股の中に乗ってドンブラコ、ドンブラコと漕いで行きました。終始ご機嫌でしたよ。

 イクシュンにも行けず、どこにも行けず・・・・あと二、三年は子育て期間かな?と気持ちを切り替えています。
2007/07/03(火) 20:19:02 | URL | ご主人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。