北海道の田舎町から日々のおいしいもの、おいしいことを全国に発信   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キノコ狩り
 キノコ狩りに行きました。
 土日で母ちゃんは札幌出張。こんなときに父親ヂカラの見せどころ・・・。本来ならば引越しに向けて荷物の整理といきたいところですが1歳・3歳児といっしょに荷物の仕分けなんて出来るか!!!と現実逃避。
 仁木にブルーベリー狩りに行こうかな?と思っていたが、ネットで調べると時期的に先週まで終わってしまい・・・・・。それならば近場でと父親は子供と山へ向かいました。

林道の入り口までは車で行き、それからは歩いてテクテクと。

林道入り口
二人でテクテク
カラマツの林に入るとありました。
キノコ
ここ一週間蒸して暑い日が続いたからキノコ発生には最高の条件なのかな?良い状態のキノコがてんてんと。
結は落葉きのこを見つけると「あったー」と楽しそうに採りに行く。快はキノコが分かるの様で指を刺しては教えてくれます。
結のキノコ

 これはタマゴダケなのかな?卵のように丸く、皮をむくとキノコが入っていました。分からないキノコはそのままスルー。
タマゴダケ?

ラクヨウキノコの生えているようす。一個見つけると大体近くに生えています。
ラクヨウの家族

山の歩きにくさにも負けず一歳の快くんは名前の分からないキノコを自慢げに採っていました。けど快くん、そのキノコ食べられないと思うんだけどな~
快のキノコ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。